« アメブロに引越してきました♪ | トップページ | ICF事件は弘道会問題? »

堀江被告控訴審初公判08年2月22日

1審の東京地裁で無罪を主張し、07年3月、懲役2年6月の実刑判決を受け控訴していた堀江被告の控訴審初公判が今週金曜日いよいよ行われる。


ライブドア事件については最近ほとんど報道されなくなりましたが、2月発売の一部週刊誌に堀江被告がゴルフしてる姿が載るなど、徐々にまた注目されつつあるようです。


そもそも07年3月の実刑判決に妥当性はあるのか?有価証券報告書の虚偽記載やら風説の流布やら、ライブドア事件以降も次々と上場企業の不祥事が続いてるけど、執行猶予なしの実刑判決は判例としてないじゃない(多分)。なのに何で堀江被告だけ?有名だから?


同じ司法の道を志す者にとって、裁判長の判断はフェアであってほしいですな。


控訴審初公判の話を聞いて、久しぶりに当時の様子を思い出しました。



|

« アメブロに引越してきました♪ | トップページ | ICF事件は弘道会問題? »

事件・疑惑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007771/11170721

この記事へのトラックバック一覧です: 堀江被告控訴審初公判08年2月22日:

« アメブロに引越してきました♪ | トップページ | ICF事件は弘道会問題? »