« 田塩享寛氏 | トップページ | グッドウィル・グループ 折口帝国の金融サバイバルは続く ~ 国税、地検の追及はいかに(下) »

上場企業を再審査・・5月にも大証導入

上場企業を再審査・・5月にも大証導入 (読売新聞)


これって審査方法によるんだろうと思う。従来のままの方法で再審査制度を取り入れたとしても、それだけで反社が前面に浮かびあがってくることはないと思うのですが。東証はどうするんでしょう?

暴力団など締め出し

 大阪証券取引所は14日、反社会勢力が上場企業の経営に関与している疑いがある場合に、上場の是非を再審査して市場から退出させる新たな制度を5月にも導入する方針を固めた。経営が不安定な新興企業に暴力団関係者が潜り込み、不正に利益を上げる事件が多発しているため、チェックを強化して市場の信頼性を確保する。


 再審査は、新たな大株主の登場や経営陣の入れ替えなどがあり、大証が反社会勢力の経営関与が疑わしいと判断した企業に対して実施。再審査を早めに行い、問題があれば上場を廃止して、反社会勢力の活動を封じる。


 大証は昨年制定した「企業行動規範」で、株主の権利尊重や、反社会勢力による被害を防ぐ社内体制の整備などを義務付けた。新制度では、この規範に違反した企業に「警告」を出し、3回に達すると上場廃止にする仕組みも導入する。

|

« 田塩享寛氏 | トップページ | グッドウィル・グループ 折口帝国の金融サバイバルは続く ~ 国税、地検の追及はいかに(下) »

ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007771/11441451

この記事へのトラックバック一覧です: 上場企業を再審査・・5月にも大証導入:

« 田塩享寛氏 | トップページ | グッドウィル・グループ 折口帝国の金融サバイバルは続く ~ 国税、地検の追及はいかに(下) »