« 有斐閣ポケット六法 平成20年版 | トップページ | 魑魅魍魎マップ2008 »

会計士に課徴金命令へ インサイダー情報で空売り

会計士に課徴金命令へ インサイダー情報で空売り (中日新聞)


信用取引って・・・この先生はそもそも株に手を出すべきじゃないんじゃない ? それにしても士業の不祥事がいっぱいあり過ぎですね。気をつけよう。


 担当していた企業の内部情報を基に株のインサイダー取引をしたとして、証券取引等監視委員会は18日、新日本監査法人に勤務していた30代の男性公認会計士に134万円の課徴金納付命令を出すよう金融庁に勧告した。


 公認会計士が金融商品取引法(旧証券取引法)に基づく課徴金処分の対象となるのは初めて。


 監視委によると、会計士は昨年3月上旬に、会計監査を担当していた映像・ゲームソフト制作「マーベラスエンターテイメント」(東証2部上場、東京)が業績予想を下方修正して公表することを知り、同月12日から下方修正が公表された同20日にかけて、同社株261株を約1225万円で売却した。


 会計士は委託保証金の約3倍まで売買できる信用取引を使用。証券会社などから借りてきた同社株を売却、公表後に値下がりした株を買い戻す「空売り」を仕掛けた。

|

« 有斐閣ポケット六法 平成20年版 | トップページ | 魑魅魍魎マップ2008 »

事件・疑惑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1007771/11500226

この記事へのトラックバック一覧です: 会計士に課徴金命令へ インサイダー情報で空売り:

« 有斐閣ポケット六法 平成20年版 | トップページ | 魑魅魍魎マップ2008 »